【新商品】黒ゴマきなこバナナジュースアイスを食べてみた

スポンサーリンク
トレンド

黒ゴマきなこバナナジュースアイスバー。

コンビニのアイスコーナーでこの名前が目に入った。気づいたときには、買い物かごに入っていて無意識に買っていた。

ということで今回はこの「とりあえずみんなが好きそうなもの全部入れといたよ」的な新発売のアイスを試食レビューをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

新発売の黒ゴマきなこバナナジュースアイスバー。とは?

2020/04/07より全国のコンビニエンスストアで新発売されたネーミングセンスが異様なこのアイス。

何と言っても注目はバナナジュースという文字。世間ではタピオカの次に流行るとウワサされているこのバナナジュースですが、すでにアイスとして登場しちゃいました。

そしてもう一つ、このアイスの注目ポイントが写真左上に書かれているHanakoと一緒に作ったというとこ。


そう!有名雑誌のHANAKOが監修したアイスなんです!
ちなみに今回の黒ゴマきなこバナナジュースアイスバー。は第3弾で以前にも第1,2弾が発売されていました。
前回、大好評だったHANAKO監修のアイスバーが第3弾として新発売されたというわけです!

黒ゴマきなこバナナジュースアイスバー。を食べてみた!

写真の通り、小さな黒ゴマがたくさん入っていて美味しそう!そして黄色いバナナピューレ【果実】も入っています。
また、筆者が花粉症持ちということを考慮しても香りはそんな感じません!
ゴマもきなこもバナナも入っているからすべての匂いが打ち消しあっている感じです。
takeo
takeo

バナナだからクセの強い匂いだと思ってましたが、特にしませんでした!

 

では実際に試食してみました!
口に入れた瞬間...バナナ!バナナ!バナナ!
バナナしか入ってないじゃんと思わせるほどのバナナの一人勝ちでした。
ただ他のバナナが入った飲み物やスイーツよりかは、バナナのクセはなく食べやすかったです!
また、よく味わって食べてみるときなこの風味も感じられバナナとの相性も抜群でした
さぁ残った黒ゴマはどこへ行ったのか。
黒ゴマはよく噛むとプチプチとした触感が楽しめる程度で風味はそんなに感じません。
ただ、そんな黒ゴマちゃんにも優勝の時が来ます。一口食べ終わると黒ゴマの小さなつぶつぶが口の中に取り残されているのです。
ここでやっと、お!黒ゴマも入ってたのかと気づかされました。
見た目は黒ゴマのプチプチが際立っているのに、食べてみると存在感がなかった...そんな感じですかね(笑)

黒ゴマきなこバナナジュースアイスバー。の基本情報

黒ゴマきなこバナナジュースアイスバー。の基本情報を載せておきます。
カテゴリ アイス・コンビニアイス
メーカー 栄屋乳業
ブランド アンデイコ
内容量 1個
カロリー 126Kcal
参考価格 160円
発売日 2020/04/07

皆さんもぜひこの味を試してみてください!

限定商品だと思うので、お買い求めはお早めに~!


 

タイトルとURLをコピーしました