風邪の引きやすいこの時期に気を付けるべきこと

スポンサーリンク
健康 ケア

こんにちは!!

最近は急に寒くなってきましたね…

毎年思うんですけど10月下旬~11月上旬にかけていきなり寒くなりますよね(笑)

そのせいか、電車の中でマスクをしている人が増えたり学校でも咳き込んでいる人がちらほら見えます。

僕も小さいころから季節の変わり目にはよく体調を崩していました。

でも去年の受験期にはこの時期に風邪なんか引いていられなかったのでいろいろなことに気を付けて過ごしていました。

おかげさまで去年は風邪をひくことなく、さらに今まで季節の変わり目に風邪を引きやすかった原因もわかりました。

なので今回はそれを皆さんにも共有していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

僕が思う風邪を引きやすいタイミングは??

小さいころからしょっちゅう風邪を引いていた僕が考えるに、風邪を引きやすいタイミングはズバリ夜寝ているときです!

この時期に朝起きると喉が痛くなっていたり鼻が詰まって鼻声になっていた・・・なんて経験がみなさんのなかにもあると思います。

せっかく日中の疲れをとっている睡眠中に風邪なんか引きたくないですよね。

この季節に風邪を引かないために気を付けるべきこと

風邪を引きやすいタイミングが分かったことを踏まえて僕が実際に行った対策をご紹介します。

 

①窓は必ず閉める

 

これは鉄則ですね。

冬の時期はもちろん皆さん窓を閉めて寝ていると思うんですが、10月・11月ってまだ外の風も気持ちいいくらいでついつい窓を開けっぱなしで寝てしまうんですよね。

でも夜中ずっと開けっ放しだと風邪を引いてしまいますし明け方は特に気温が低くなっているので注意が必要です!!

 

その時の体温に合わせてパジャマを着る

これもルーズになっている人が多いのではないでしょうか??

僕も昔は12月でも半ズボンで寝てたりしました(笑)

あとはヒートテック一枚来てたら大丈夫説とかいう謎理論を通して単に衣替えがめんどくさかっただけです(笑)

でもこれも風邪を引きやすい大きな原因だと思います。

あと特に寝相が悪く朝起きたときに毛布が自分の体にかかってない人はこの対策は絶対にしてください。

僕も分厚い毛布掛けてるから薄着でも大丈夫だ~と思っていたら朝起きたときには毛布がベッドの下に落ちていました(笑)

 

ドライヤーはお風呂出てすぐに!!

 

これ、意外と見落としがちな方多いのではないでしょうか??

部屋の気温は浴室よりも圧倒的に低いです。

お風呂から出たら一気に髪の毛が冷えてすごく寒くなるでしょう。

なのでお風呂から出た後はなるべく早くドライヤーで髪を乾かすようにしましょう

僕も前まではお風呂に出た後、髪も乾かさずにダラダラと携帯を見ていることが多かったのですが改善してから風邪を引きにくくなった気がしてます。

終わりに

いかがだったでしょうか?

すでに行っていた対策、見落としていた対策あったでしょうか??

またこの時期は自分が気を付けていても周りも風邪を引きやすくなっているのでマスクをして自分にも風邪が移らないようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました