【小さな巨人】ビッククラブが狙うブバカル・カマラ

スポンサーリンク
サッカー

今回は、小さな巨人を紹介する。身長184㎝とセンターバックにしては決して恵まれた体格ではないが、それでも相手に食らいつき、粘り強い守備でディフェンスラインを牽引する20歳のプレイヤーだ。

その名はブバカル・カマラ

 

20歳にしてフランスの名門マルセイユで背番号”4”を背負い、チームに欠かせない存在となっている。またイングランドの強豪マンチェスターシティが獲得に動いているという報道も出ている。

 

そんな20歳の小さな巨人に迫る。

 

この投稿をInstagramで見る

 

4️⃣⚪️Ⓜ️

Boubacar Kamara 4(@bouba_darkoss)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

カマラの基本情報

ここではカマラの基本情報をご紹介する。

名前

【Name】

    ブバカル・カマラ

【Boubacar ・Kamara】

出身地     フランス・セネガル
生年月日     1999年11月23日
身長・体重      184㎝・68㎏
所属チーム         オリンピック・マルセイユ
背番号        4番
ポジション    DF【ディフェンダー】
利き足        右

 

プロキャリア

2005~2016年:マルセイユのユース

2016年:マルセイユのトップチームに昇格

2016年12月:トップチームデビュー

ご覧の通り生粋の”マルセイユボーイ”で2005年から現在に至る15年間、マルセイユの地でフットボールをしてきた。

✔代表

フランス代表U-17から各年代の代表に選ばれ続けてきた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🇫🇷🇫🇷

Boubacar Kamara 4(@bouba_darkoss)がシェアした投稿 –

成績

2016/2017 マルセイユ 1試合出場

2017/2018       14試合出場1アシスト

2018/2019       36試合出場1ゴール

2019/2020       28試合出場2ゴール2アシスト

 

2017年から徐々に出場機会を得て、翌シーズンからは主力選手としてコンスタントに試合に出続けている。

カマラのプレースタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Une victoire importante hier 💪🏾⚽️💙⚪️ Belle soirée ! #TeamOM #120ansdelegende @olympiquedemarseille

Boubacar Kamara 4(@bouba_darkoss)がシェアした投稿 –

カマラの大きな強みは主に3つある。

  • 1対1の強さ
  • ボール奪取力
  • 冷静な判断力

小さい身体を生かした俊敏性に長け、相手にしつこく”噛みつくような守備”が魅力的だ。相手のドリブラーが巧みなフェイントやテクニックを仕掛けてきてもそれに対応するだけの速さが体の大きなディフェンダーには無いカマラの強みである。

なぜ小さい身体ながら相手選手に負けない身体能力があるのか。それはやはり父親からのアフリカ系の血を受け継いでいることや正しい体幹トレーニングを日々こなしているからだろう。

また20歳ながら冷静な判断力もあり、試合をコントロールすることもできる。パス、ドリブル、ボールコントロールと他のディフェンダー選手にはない能力もしっかりと備わっている。

そのため、最近では守備的ミッドフィルダーのポジションを任せられる機会も増えている。

 

カマラのプレー動画はこちらから↓↓

タイトルとURLをコピーしました